サイト内検索
鳥取県西部のお天気地域活動情報ケーブルテレビ町営バス路線図町営バス時刻表

農林課
《お問い合わせ/業務一覧》
TEL0859-82-1114
FAX0859-82-1478

林業成長産業化地域創出モデル事業
 
日南町の林業を取り巻く現状
 鳥取県の西南端に位置する日南町は、古くから「たたら製鉄」により雇用と所得を確保し、森の恵みを享受しながら、ひとつの時代を築きあげました。「たたら炭」として、その化学変化を司る重要な役割を果たす用材のナラ、クヌギなどの雑木は、町内の天然林から豊富に供給されていました。
 その後、安価な洋鉄にシェアを奪われ、「たたら製鉄」は途絶えましたが、戦後、町内の天然林伐採跡地には、スギ、ヒノキなどが植林され、山林の6割を占める人工林となりました。
 現在、それらの多くが伐期を迎え、間伐材中心に成される約10万㎥の搬出は多くの雇用を生み、鳥取県の年間素材生産量の約1/3を占めるに至りました。しかしながら、人口の流出は止まらず、高齢化率も50%を超え、子々孫々へと受け継がれてきた山林の荒廃も散見することとなり、町の主要産業である林業の再編は、猶予のない状況となっています。
日南町の 林業成長産業化地域 創出モデル事業
平成29年(2017年)に「林業成長産業化地域」に選定された本町では、『使い切る』木材活用事業と日南町版林業担い手育成事業を柱に、以下の7つの重点プロジェクトに着手しています。
@不在村地主等山林集約化事業
AICT技術を活用した循環型林業確立事業
BFSC材・FSC製品流通拡大事業
C森林カスケード新マテリアル開発事業
D木造公共施設等整備事業
E林業アカデミー整備事業
F200年の森等木育整備事

当サイトについてサイトマップリンク集
このページのトップへ